カテゴリ:小学生造形教室( 4 )

木曜 小学生教室

木曜の小学生教室は、「筆を使わない絵」を描いています。
筆で絵の具を拾って描く、そういうことをしなくても、ほかの道具を使って絵の具をひろげると、
いろんな模様や、さまざまなカタチがあらわれます。
それを使って、絵を描いてみよう。
思いがけない発見もあると思いますよ。
f0234596_17375883.jpg
f0234596_17532431.jpg



by seibi-seibi | 2018-10-16 17:53 | 小学生造形教室 | Comments(0)

小学生クラス 手作りアニメーション 編集中

2018 夏期講習募集中
いまから美大入試を考えていて、でも絶対合格する気のあるキミ
夏から基礎をやって、美大入試を現役合格したいキミ
とにかくやる気のあるキミ


先週まで、小学生クラスで撮影し続けたアニメーションの編集を進めています。
フルアニメーション作りは根気も必要ですし、撮影・照明・道具類と、初めておこなうことばかり。
だいいち、その場では動いて見えるわけでは、ありません。
一体どのようになるのか、完成したときの想定も必要となります。
小学二年生から6年生まで、みんなで取り組んだ面白さは、格別だったと思います。
手が写ってしまったり、前進してから後退していたり、いろいろな失敗もまた、面白いと思いますので
編集段階ですが、そのままアップしておきます。



by seibi-seibi | 2018-07-05 17:25 | 小学生造形教室 | Comments(0)

F30号に初挑戦

2018 夏期講習募集中
いまから美大入試を考えていて、でも絶対合格する気のあるキミ
夏から基礎をやって、美大入試を現役合格したいキミ
とにかくやる気のあるキミ


f0234596_15141208.jpg

今回は、中学でF30号に初挑戦の様子をお伝えします。
油絵・アクリル画をキャンバスに描くのは、だいたい高校生くらいからではないでしょうか。
今年の美大油絵科受験生たちも、キャンバスに描くのは初めてという生徒もいました。
高校3年ですら初めて用いるキャンバス。それもF15号どまりが普通なのですが、
今回はF30号。それも初めて。
その大きさに圧倒されながらも、描き進めています。
もみチーフは愛犬。毎日見ているのですから、細部まで思い出せるし実感もあろうかとおもいますが、
とはいえ描くとなれば別問題です。
実物より大きく描かれる愛犬。それをどれだけの密度に仕上げられるのか、中学生の挑戦が続きます。


by seibi-seibi | 2018-07-03 15:14 | 小学生造形教室 | Comments(0)

小学生 水曜日クラス

こちらは小学生 水曜日クラス
ケーキの箱を3原色の赤、青、黄色の絵具だけを使って立体的に描く課題です。
もちろん赤、青、黄色を混ぜても良いのです。
色にも明るいと暗いがあるのが自然と感じられたと思います。
f0234596_13195215.jpg
f0234596_13194449.jpg

by seibi-seibi | 2014-04-04 13:26 | 小学生造形教室 | Comments(0)