受験で終わらないデッサンを・・・・

美大受験につきもののデッサン。とにかくも、描けなくては、合格しないのですから、どうしても「受かるデッサンをなんとかしなくては」と焦るのが受験生の宿命でしょうか。
そして、合格が決まると、改めてデッサンを描こうという人は少ないようです。
でも、本当はここで終わらせてほしくはないのです。

本当はここから、生涯を通じて探求してほしい。
そして、デッサンがさまざまな対象物の理解を深める道具であることを、知ってほしいのです。(Y)
by seibi-seibi | 2013-01-05 15:24 | デッサン | Comments(0)


<< 初雪 今日も寒い >>