<   2014年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

美大芸大受験生頑張ってください。

f0234596_1914766.jpg


まだまだ気を抜かず、でも体力は維持してください。適度な休憩、睡眠。食事をしっかりとること。
実技や学科の不安要素があれば、そこは各自自主的な行動で補って、少しでも早くすっきりさせることです。
行動せずにずるずるして抱えこむと、ストレスや疑念が増えるだけ。まったく良いことはありません。

来年は1月5日から始まります。この年末年始をどう過ごすか?冷静に、無理せず、怠けず、コツコツとです。
自分を再確認しましょう。
by seibi-seibi | 2014-12-29 19:23 | 芸大 美大受験 | Comments(0)

冬期講習最終日

2014 冬期講習も最終日となりました
13日間がんばった成果は、来年の直前講習で
かならず現れてきます。
この時点での問題点は、休み中に克服できるよう、
しっかり再点検しておきましょう。

さて、セイビの受験生は、大学ばかりではなく、
都立総合芸術高校や女子美付属高校の受験生もいます。
美術系の高校受験は、学科と、実技の両方をこなさなくてはならす、
かなりハードです。
大学入試と比較しても、出題は変わりなく、
試験時間も短い場合が多いのです。
そのぶんスピード・瞬発力も要求されます。

第一、遠近法や、絵の具の混色方法など、中学で習うことはないので、
まったく未知の知識を覚えなくてはなりません。
その基本は大学入試と一緒。道具類でも大差はありません。
冬期講習中、中学生たちもがんばりました。
ここから来月が追い込みになりますので、
時間内で、最高の作品が仕上がるまで、徹底的に描きましょう。
セイビでは、高校受験生も、美大入試の高3生と席を並べて指導しています。
狭いので仕方ないのですが、
美大入試のクオリテイを見ながら、描けるというメリットにもなります。
高校受験は、原則100%合格が前提です。
あと一ヶ月、がんばりぬきましょう。

では、よいお年を

by seibi-seibi | 2014-12-29 13:10 | Comments(0)

冬期講習 終盤へ


クリスマスも終わり、今日から年末、お正月へと、
駆け足で進んでいきます。
2014冬期講習も、残すところあと3日。
今がいちばん疲れのたまる時期ですが、
最後まで乗り切りましょう。
ここまでの10日間で、ペースがつかめてきた人。
段取りが分かり始めた人。
まだ、問題を抱えている人。
それぞれの受験生に、それぞれの達成度と、
あとすこしの課題があると、おもいます。
これは、受験当日まで続くジレンマでもあります。
ただ、少しでも上を目指そうという気構えは失わないでください。
なにより大切なのは、
表現者として、
現状に満足しないこと。
これです。

あと三日、がんばりましょう!



by seibi-seibi | 2014-12-26 15:06 | 芸大 美大受験 | Comments(0)

英語と国語

格言 英・国征する者には、桜咲く

実技に偏りがちな、美大受験。
「絵が描ければ、後はダメでも受かるんじゃない?きっと・・」
いにしえより美大受験生に伝わる、よこしまな信仰とでも呼ぶべき、実技至上主義。
しかし、現実はちがいます。
英国をおろそかにすれば、総合得点は下がりますから、
合格しづらくなることはあっても、その逆は、ありません。
受験が近づいてきたいまこそ、落ちついて学科も復習しましょう。

ムサビで「学力重視」の入試が実施されています。
それはなぜかといえば、
たとえデッサンは未熟でも、
たとえ色彩感覚は磨かれていなくとも、
学力がある者ならば、入学後、やればできるだろうし、
ほかの知識も持ち合わせているであろう。
そういう生徒を積極的に合格させたい。
という思惑がかんじられます。

じつは、
ことしのセイビは、20%ほど、学科の時間を延長しています。
学科研究費は据え置いていますが・・。
それが功を奏したのか
学科の進み具合は、前年の三割り増しくらいになっています。
なぜそうしたのか、と問われれば、
全員、確実に合格していただきたいから。
ただそれだけなのです。



by seibi-seibi | 2014-12-24 10:25 | 芸大 美大受験 | Comments(0)

実技は体力

格言 心身に体力満ちる者、アイデアも湧きあがる

アイディア。
人とは異なった、ユニークでおもしろい、アイディア。
アイデアを生みだすのも才能ですし、大切です。
独創性もアイデアもない作品では、点はつきません。確かに。
しかし、実技試験で、まず必要なのは、体力かもしれません。
6時間、あるいは3時間で、作品を仕上げるには、
瞬発力と集中力が必要です。
すばやく動く、短時間で描ききる。
それを支えるのは、体力です。
実技試験で求められるのは、決められた時間内に、
条件をクリアした作品を、完成させることです。
アイデアがすばらしくても、仕上がらなかったり、
密度や精度が低かったら、だめなのです。
描ききるのにも、やりきるのにも、必要なのは体力。
精神力を支えるのも結局は、体力。
まずはカラダにエネルギーを溜め込んで、受験まで走りきってください。

by seibi-seibi | 2014-12-23 14:12 | 芸大 美大受験 | Comments(0)

準備を完璧に

格言  準備怠たる者は、実技に惑う

師走も冬至を過ぎて、いよいよ年末も近づき、なにかと慌しくなってきました。
慌しいときこそ、落ちついて行動すること。
それが大切。
美大受験でも、それはおなじです。
試験が近づくと、気持ちも急き立てられて、あわててしまいます。
落ちついて、試験に臨む。平常心で挑む。
そのために、準備を怠らないこと。
鉛筆削る。
絵の具を準備する。
そういった、事前にやれることは、常に早めにやっておくこと。
試験前にあたふたしないためにも、準備に気を配ってください。
その積み重ねが、合格を呼び寄せます。

冬期講習も半ばを過ぎ、風邪が流行りだしているようです
うがい、手洗いをよくするよう、心がけましょう

f0234596_15185613.jpg
f0234596_15185000.jpg

by seibi-seibi | 2014-12-22 15:21 | 芸大 美大受験 | Comments(0)

それぞれの、目標をつかめ!

格言 『早起きは合格への第一歩』

f0234596_11483639.jpg
ただいま、冬期講習開催中です。
二学期まで、夜だけしか通っていない、現役受験生にとって、
早朝から描くように、生活のリズムを作りだすのが、
冬期講習の、目的のひとつです。
試験は、10時くらいから開始になります。
9時には、美大のキャンパス内に到着していなくてはなりません。
とすると、遅くとも7時30分くらいには、家の玄関を出ていなくては間に合わない。
受験は、朝が、鍵です。
早朝は辛いとか、寝坊が癖とか、そういうのがとても、危険なのです。

実技試験の場合、最初の2時間の集中力で、合否は決まるといっても過言ではない。
ぼんやりしているなんて論外ですが、
道具の用意、水汲みやら、パレット拡げるなんていう準備。
これがすばやく的確にできないとしたら・・・。
現場でまごまごしている間に、集中力を削がれるのです。
それが、課題違反や、条件の読み違いを引起こす。

すべては、朝にかかっています。
早起きすること。
これを癖にできるかどうかが、冬期講習の目標です。



by seibi-seibi | 2014-12-20 11:50 | 芸大 美大受験 | Comments(0)

美大生たちよる、フリーマガジン

高1高2割引優待募集はコチラ


美大生たちよる、フリーマガジン「PARTNER」にセイビ卒、現在多摩美術大学グラフィックデザイン学科1年生の杉原さんの作品が掲載されていました。
f0234596_1123672.jpg

                 ↑フリーマガジン「PARTNER」

f0234596_1125445.jpg

                 ↑杉原さんの作品

どうやら自身でデザインしたスマートフォンケースなどを販売しているサイトを立ち上げたようなので見てあげて下さい。
コチラ
by seibi-seibi | 2014-12-18 11:31 | 芸大 美大受験 | Comments(0)

いよいよ冬期講習会

いよいよ明日から冬期講習会です。
朝9時から開始します。8時には開いていますので早めに来て準備しましょう。

課題をさくさくこなしながら、余計なことは考えず、クオリティーも気合いも上げていきますので、道具の準備が要です。
ここから入試までは、体力と気力と段取り。 段取りができて初めて体力と気力や技が活かされます。

あとは、なにより風邪をひかないようにしてください。
頑張りましょう!
by seibi-seibi | 2014-12-14 10:03 | 芸大 美大受験 | Comments(0)

冬期講習前の受付中

冬期講習会はコチラ
高1高2優待割引はコチラ
一般コースはコチラ

13日 土曜までは、冬期講習前の受付中です。時間は12時~5時くらいまでです
電話をいただいてから、おいでいただくとありがたいです。
03-3484-8367まで

by seibi-seibi | 2014-12-09 09:45 | Comments(0)