<   2014年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

はじめてのレタリング

f0234596_19353490.jpg
4月は、はじめて取り組む課題が多い。
今回ははじめてのレタリング。
レタリングとはいっても、アルファベットを拡大して引き写すことから始めます。
みんな一番に気づくのは、一文字一文字、微妙に異なっていることでしょうか。
普通に暮らしていたら、こんな文字のかたちに気づくことはありません。
しかし、すべての文字はデザインされています。そのデザインを見過ごしてしまっては、グラフィックデザイナーにはなれません。
身のまわりの文字すべてが、細部にいたるまでデザインされていて、それが美しさを作り出すエレメントになっていて、用途や目的に合わせて、文字もまた選ばれている、このことに気づけば、ちょっとした雑誌すら、多彩なデザインのサンプルであることを知るはずなのです。



by seibi-seibi | 2014-04-25 19:39 | 芸大 美大受験 | Comments(0)

木炭デッサン 一般クラスも新学期スタート!

一般コース(大人)の皆さんも、とてもやる気のある生徒さんばかりで毎週楽しみです。
新しい生徒さんも入られて、またお互いに刺激になると思います。

日常を離れて絵に集中できる時間と環境がとってもいいそうです。週1回約3時間の授業です。


長年セイビに通っていただいているMさん(男性)は、最近さらに調子が良く、本当に楽しそうです。
木炭デッサンの画像をアップさせていただきます。

f0234596_1373275.jpg

                          木炭紙 木炭
by seibi-seibi | 2014-04-16 13:24 | クロッキー 絵画コース | Comments(0)

「いけてる、いけてないデザイン」プレゼン その2ディズニー映画 

f0234596_14545689.jpg
                     「Alice inWonderland1951年」

受験コース高3のSさんは、ディズニー映画が大好きだそうで、
本人曰く、「ビデオテープのころから好きで、ずっとみています」ということでした。

ただ特に、初期の作品に関心があり、その理由として、こう話してくれました。
「特に人物の描写、そのデフォルメが美しい、。本物の人体の比率に沿ってデフォルメしているのでリアルに感じる。CGではなく手描きなので、その動きに人間味があり、むしろCGよりも実在感を感じる。」

f0234596_14562739.jpg

さらにSさんは付け加えて、
「派手な演出で誇張したリアルを生産してしまうのでなく、
人の手で丁寧につくる、血の通った美しさを残したい。そこに現実味を感じる。」と語ってくれました。

とにかくディズニー映画が好きで、ストーリーよりもその描写に興味があり、一時停止しながら何度も何度も観察しているうちにこのような考えに到ったのだと思います。
また、Sさんは、デッサンを学び始めてから、手でつくられる美しさというものに、さらに強く惹かれるようになったと話していました。

デッサンを真剣に取り組んでいると、うまく描くという目的が、いかに多くの発見をするかという目的に変わっていきます。観察力が洞察力につながるのだと思います。
by seibi-seibi | 2014-04-11 14:34 | 芸大 美大受験 | Comments(0)

創造すること

美術の良い点は、ひとの創造性と直接につながっていることだとおもいます。
描く・作る・想像する。
そのどれもが、おのおの自身から、直接的に発露される。
絵筆で、鉛筆で、手で、考え想像したものを描いていく。
一番本来的な創造の場が、そこにはあります。

セイビでは、みずから考え、創り出していくことを基本にしています。
絵を描くにしろ、デッサンにしろ、「描き方」はあります。
それも知らなくてはなりませんが、最初は自分で根気良く考えてほしいとおもっています。試行錯誤もするでしょうし、なかなか変わらないときもあるかもしれません。未熟な部分もでてくるでしょうが、真剣に考えた結果であれば、意味を持ちます。そうやって得られた知識は、はじめから自分のものになります。
観察して、考えて描いてみる。そういったモチーフとの対話がなくては、なぜ、絵など描かなくてはならないのでしょう。造形思考を通して伝えられる、もっとも大切なことは、この対話の過程においてのみ、得られるものであろうとおもいます。
みずから考え、発想することができれば、既存の知識に頼りすぎることなく、ものごとを理解し、見いだせると考えます。
ひとつの知識や技術を獲得するのは、たいへんな努力も必要です。その努力こそが、創造することの根幹を支えています。借り物ではない、コピーではない知識を得るために、必要な心構えを、描くことを通じて獲得してほしいとおもいます。

by seibi-seibi | 2014-04-10 12:45 | 人と絵と、イメージ | Comments(0)

大好きなナイキシューズのデザインについて プレゼン

毎年恒例SEIBI受験コースでの、自分が思う「いけてる、いけてないデザイン」についてのプレゼンテーションの様子です。

受験コースM君は、自分でも日頃のランニングで履いている、大好きなナイキシューズのデザインについて、発表してくれました。
他の受験生一人一人に自分でまとめた資料を配布して、丁寧に説明しています。


画像はナイキシューズを手に発表するM君です。
f0234596_2075832.jpg

                     


自分の身近なところから、自分が良いと思う、優れていると思うデザインを発見する課題です。
また、その反対に「自分ならこう改善する。デザインする。」というものについても発表してもらいました。

普段はあまり出さない、それぞれのデザインに対する真剣な考えが見えてきました。
ものつくりに対する意識が少しでも高まってくれるといいと思います。
by seibi-seibi | 2014-04-08 20:26 | 芸大 美大受験 | Comments(0)

新学期はじまりました

2014年度新学期は4/7月曜日より始まりました。
去年もそうでしたが、この時期、学校との両立もしなくてはならず
少しばかり苦労する時期です。
はやく、セイビと学校の往復に慣れてほしいとおもいます。

美大受験は、基本が大切です。
4-7月はその基礎固めの時期にあたります。
まだ、迷っている方は、お早めに。

by seibi-seibi | 2014-04-07 19:14 | 芸大 美大受験 | Comments(0)

小学生 水曜日クラス

こちらは小学生 水曜日クラス
ケーキの箱を3原色の赤、青、黄色の絵具だけを使って立体的に描く課題です。
もちろん赤、青、黄色を混ぜても良いのです。
色にも明るいと暗いがあるのが自然と感じられたと思います。
f0234596_13195215.jpg
f0234596_13194449.jpg

by seibi-seibi | 2014-04-04 13:26 | 小学生造形教室 | Comments(0)

一般コース木炭デッサン/新規一般入門コースのお知らせ

一般コースの生徒さんの木炭デッサンです。

木炭の扱いから丁寧に指導しています。
木炭は、伸びがよいので、大きく塗ることもできますし、柔らかな微妙なトーンがつくれます。鉛筆よりもリラックスして描けたようです。

一般コースでは、大人の方や、大学生、社会人の方もいらしています。趣味で楽しみたい方、仕事に生かしたい方どなたでも受講できます。もちろん初めての方も、道具の扱いから丁寧に指導致します。
基本週1回で、デッサン、油絵、水彩などを学びます。
f0234596_1430382.jpg

f0234596_14304966.jpg

f0234596_18564612.jpg

f0234596_14301738.jpg

f0234596_1921319.jpg


尚、4月から新しく短期間で学ぶ 「水彩、油絵入門コース」 を開講いたします。 

全7回の授業です。短期間で試してみたい方向けの入門コースです。
詳しくは、成城美術研究所ホームページをご覧ください。

無料体験随時おこなっております。お気軽にお問い合わせください。
by seibi-seibi | 2014-04-03 14:48 | デッサン油絵クラス無料体験 | Comments(0)

陶芸作家 立川玄八 陶展 開催されています。

f0234596_11445172.jpg
陶芸作家、立川玄八さんの展覧会が開催されています。

会場は、成城美術研究所 併設のギャラリーアートアクトです。
      世田谷区成城6-14-21 tel:03-3484-8367 小田急線成城学園前駅より徒歩2分

会期は4月6日(日)まで AM11:00~PM19:00


会期中はちょうど桜が咲き始め、お立ち寄りの際にはギャラリー周辺、成城学園前付近の桜を目にすることができます。

道路沿いの1階ガラス張りのギャラリーです。お気軽にお立ち寄りください。
f0234596_16165612.jpg

by seibi-seibi | 2014-04-02 16:29 | Comments(0)

春期講習会 終了しました!

毎年、春期講習は、集中力と観察力がテーマです。
皆さん一日6時間の制作は初めてだったと思います。8日間最後までよく集中して頑張っていました。
この経験を生かして今年度も頑張りましょう!


          受験コースSさんの作品
f0234596_13522136.jpg

          基礎コースMくんの作品
f0234596_13522977.jpg


f0234596_1352508.jpg


f0234596_1353026.jpg

f0234596_135395.jpg

by seibi-seibi | 2014-04-02 13:52 | 芸大 美大受験 | Comments(0)