カテゴリ:芸大 美大受験( 255 )

合格は、できる。けれど・・・、

春期講習前なので、日ごろの考えを書いておきます。

セイビは基本、美大受験予備校です。
ですから、「で、美大に合格できるんですか」という質問を受けます。
それは当然でしょう。
結論から言えば、「合格はできます。それもかなりの確率で」。

少子化で倍率も下がり、「難易度」も一昔前とは雲泥の差。
文系の中でも「特殊」だった美大も、いまはそれほど「個性的」な存在ではない。

というわけで、
きちんと出席して、あきらめず、学科もがんばれば、合格はできるはずです。
期間は一年半。ないし一年。今年は3ヶ月という生徒もいました。

しかし、問題は、そのあとです。入学後。

美大は、実技の学校です。
授業の多くは、アトリエやPCルーム、あるいは屋外で行います。
課題が出され、ひとりひとり考えて、製作して、仕上げてゆくわけです。
多くの場合、自分で考えたアイデアを形にするので、
講師は助言とか、用具の使用法は説明しますが、あとは野放しです。
「なにをしたいか、どんなアイデアがあるのか」は教えてくれません。
あとは自分と向き合って、「作り出す」わけです。

予備校で教わったテクとか受験ノウハウでは、乗り越えられません。到底。
それより、じぶんがどんな興味があって、
どんなことだけなら、人に負けないか、
どんなに好きなのか、
が問われます。

入学後、座学で4年を過ごす「文系」とはおおきくちがうのです。
(といって「文系」が悪いとも、おもいません。そこにもメリットはたくさんあります。)
受験生活をすごしながらも、やりたいことを探し、つねに磨き続けておくことが大切だとおもいます。
by seibi-seibi | 2016-03-15 13:28 | 芸大 美大受験 | Comments(0)

春期講習に向けて

春期講習まで2週間を切りました。
春期講習は、初心者を含めて、最初の一歩を踏み出す講習になります。
新高3生がもっともおおくなるのでしょうが、春期の8日間で、各進路の基本となることがらを、体験できるようにかんがえています。デッサンと色彩の実技を行うのは当然なのですが、セイビでは、粘土にも2日間を当てています。
「私の進路には粘土なんか関係ないのだけれど」という人もいると思います。
セイビでは、進路に関係なく、たとえ油絵科でも、一度は立体製作を体験してほしい、とおもっています。というのは、360度あらゆる方向から対象を観察ながら、立体を作るなかで、形態の理解力がつくと考えているからです。つまり、粘土でデッサンを行おうという試みなのです。
ほんとうは、日ごろから立体も作ってみて、もののカタチを全体として理解・把握していければ、そのほうがなお結構なのですが、受験生は、その時間を割けないのが実情です。そこで、せめて春だけでも、粘土に触れて、立体というものをまるごと観察してもらいたいとおもいます。立体を全体として、見えないうしろの状態まで把握していれば、デッサン力も向上します。遠回りのようですが、これはあとで役立つときがくるものです。
by seibi-seibi | 2016-03-14 14:48 | 芸大 美大受験 | Comments(0)

各美術大学入試再現作品展が始まりました

本日3月7日から 各美術大学入試再現作品展が始まりました。
今年度の受験生にも快く実技試験の再現を引き受けてもらい感謝しています。

実技試験で制作した作品をもう一度思い出して、再度描くことは、一年の成果を自分で再確認する大切な時間だと考えます。
でも皆さんに再現していただいた作品は次の受験生の意欲喚起になるでしょう。
自分の為の受験とはいえ、頑張った結果がこれから美術を志す人に何らかの影響を与えられるわけです。
頑張った結果や過程は、決して自分だけのものではなく、必ず他者に受け継がれていきます。


3月7日から24日までは、展示しています。 成城美術研究所併設ギャラリーアートアクトで行っております。
今年度受験生の作品、過去の受験生の作品、自由制作等も展示しております。お気軽にお越しください。
よろしくお願い致します。
by seibi-seibi | 2016-03-07 17:46 | 芸大 美大受験 | Comments(0)

2015年度合格再現作品展示

3/7から、2015年度合格再現作品・受精策作品の展示を開始します。
時間は12時から5時くらいまで。
f0234596_16555316.jpg

本年殿再現とともに、ここ数年の再現作品も展示します。
来年度受験をこころざす、新高3生や美大受験を考えている方は
ぜひご覧になってください。
f0234596_16562892.jpg

デッサン・平面・油彩などの展示となります。
by seibi-seibi | 2016-03-05 17:13 | 芸大 美大受験 | Comments(0)

私大受験を終えて

2月も終わり、私大の受験結果も出揃いました。
この時期になると、各予備校を騒がすのが合格率です。
ここには、現実の受験生ひとりひとりの最終的な進路でだけ、書きます。
重複して合格したものも多いですが、それをすべてカウントするのではなく、
絶対数だけでカウントします。
つまりこれは完全なリアルな数字です。

セイビでの、五美大合格率は、全員ですので100%です。
ムサビ・タマビだけに絞ると80%になります。
ムサタマを志望したのに、ほかの大学で合格したものが、二人でてしまった、ということです。
合格者は一人を除き、全員現役生となります。

全体としての進学状況としては、例年通りとなります。

今年の受験生に聴いてみたところ
「受験は、やってみてはじめてわかることが多い」
という返答を受けました。
今年も、ありえないような失敗や勘違いをした人がいました。
現場でしか感じられない緊張感で、普段はしない間違いにも気づかなかったり、
逆に運が向くというのか、カンでマークした学科が正答するとか。
ただ、全員、不安とプレッシャーに立ち向かい、
じしんの、やれるだけのことはした。
その結果なのだろうと思います。
惜しくも補欠になっているものもいます。
振り返ってみれば、あと数点だったのかもしれません。
しかし、すべてはもう、終わりました。
ここからは各自がゲットした新しいフィールドで、
思いっきり自分を試してみる番でしょう。
セイビでは、先に進むかれら、かのじょらを、応援しています。
by seibi-seibi | 2016-02-29 18:50 | 芸大 美大受験 | Comments(0)

ムサタマ合格発表

やっとムサタマ合格発表が終わりました。
受験から一週間待たされて、ようやく合否がわかって、とりあえずはほっとしたというところでしょうか。

ムサビでは、空デ 基礎デ 芸文など
タマビでは 油画 版画 グラフ 情報 (メディアと情報それぞれ) 統合 演劇 環境 で合格です。
ダクト 工芸 工デ 受験生はいませんでした。
     
女子美では洋画 ヒーリング ヴィジュアルなど 
造形では 絵画 グラフ メディア テキスタイル アニメ プロダクトなど

現時点で、受験生のほとんどは、どこかで合格しています。
ムサビとタマビ、どちらにするのか、等、悩むべきところはありますが
どこの大学とかではなくて、原則として何ができるかで、選択してほしいと思います。

まだ芸大と都立高校を残していますので、受験は続きます。
by seibi-seibi | 2016-02-22 11:05 | 芸大 美大受験 | Comments(0)

試験では

なにが起こるかわかりません。
普段ならありえないような思い違いや焦りからくるケアレスミス。
これを経験しない受験生はおそらく、いません。
当日はそういった試練が待っています。

平常心で臨むためにも、ひとつひとつ落ち着いて確認していきましょう。

試験の心得については、去年も書きましたので、参考にしてください。
その一
その二

実技試験では「失敗」も必ずあります。
なにかヤバイとおもったら、とにかくあせらず、今できることを、丁寧に行って、
あきらめず、投げ出さず、終わらせてください。
苦境にあって、どのように対処するか、それが試されるのです。
by seibi-seibi | 2016-01-21 13:06 | 芸大 美大受験 | Comments(0)

入試まであと二週間

センターも終わって今日はは大雪。
入試もここからが本番です。
落ち着いていきましょう。

ことしも、例年通りの完全合格をめざします。
合格は健康管理と、計画的で冷静な受験なくしてはえられません。
あと二週間、普段どおり、平常心で課題をこなしていきましょう。
by seibi-seibi | 2016-01-18 08:19 | 芸大 美大受験 | Comments(0)

本日センター試験

センター一日目。
快晴。交通等の混乱もなく、まずは一安心です。
今頃夢中で解いているのでしょうか。

センター試験は美大受験生にとっては刺身のつまのような、
あまり重視しない試験ですが、この考えは間違いですね。

センターは基礎的な学力を測る良問ぞろいです。
センターで分からなかった、解けなかった問題を確認して
そこから復習し、文法事項などのチェックをしていけば
美大入試までに、かなりの得点アップがのぞめるはずなのです。

解いて分からなかったら、まして点数が悪かったら、もう見ない。
そういう人が多すぎなのではないでしょうか。

試験は終わってからこそ、役立つ場合も、あるのです。
by seibi-seibi | 2016-01-16 12:49 | 芸大 美大受験 | Comments(0)

謹賀新年

2016年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

さて、セイビは1/4より、直前講習突入です。
受験までの四週間を乗り切りましょう。
受験までに、特に注意したいのは、
1 願書をきちんと出して、受験票をもらう
2 健康管理
のふたつです。
基本的なことを落ち着いて行い、不手際のないように準備しましょう。
by seibi-seibi | 2016-01-05 09:34 | 芸大 美大受験 | Comments(0)