私大受験を終えて

2月も終わり、私大の受験結果も出揃いました。
この時期になると、各予備校を騒がすのが合格率です。
ここには、現実の受験生ひとりひとりの最終的な進路でだけ、書きます。
重複して合格したものも多いですが、それをすべてカウントするのではなく、
絶対数だけでカウントします。
つまりこれは完全なリアルな数字です。

セイビでの、五美大合格率は、全員ですので100%です。
ムサビ・タマビだけに絞ると80%になります。
ムサタマを志望したのに、ほかの大学で合格したものが、二人でてしまった、ということです。
合格者は一人を除き、全員現役生となります。

全体としての進学状況としては、例年通りとなります。

今年の受験生に聴いてみたところ
「受験は、やってみてはじめてわかることが多い」
という返答を受けました。
今年も、ありえないような失敗や勘違いをした人がいました。
現場でしか感じられない緊張感で、普段はしない間違いにも気づかなかったり、
逆に運が向くというのか、カンでマークした学科が正答するとか。
ただ、全員、不安とプレッシャーに立ち向かい、
じしんの、やれるだけのことはした。
その結果なのだろうと思います。
惜しくも補欠になっているものもいます。
振り返ってみれば、あと数点だったのかもしれません。
しかし、すべてはもう、終わりました。
ここからは各自がゲットした新しいフィールドで、
思いっきり自分を試してみる番でしょう。
セイビでは、先に進むかれら、かのじょらを、応援しています。
by seibi-seibi | 2016-02-29 18:50 | 芸大 美大受験 | Comments(0)


<< 3/7から3/24までは受付の... ムサタマ合格発表 >>