実技の試験時間

10月も下旬になりました。
ハロウィーンまで一週間。
美大受験の最初のヤマがやってきました。
セイビでは、ハロウィーンを一区切りとして、11月からは受験直前と考えています。
そのため、実際の実技試験とおなじ時間で、製作を開始しています。
デザイン科の場合、実技試験時間は3時間が多い。油絵科は6時間です。
今週から、各専攻の試験時間で描ききる訓練に入りました。
いままで6時間で描いていたものを、3時間で仕上げます。
当然最初は、描くので精一杯です。
けれども、何度か繰り返すうちに、時間配分の仕方や、段取りが分かってきます

ここから12月上旬までは、時間内にどれだけの完成度に到達できるか、が課題となります。
プレッシャーに負けずに、制限されたなかで完成させる。
受検でもっとも試される、時間との戦いに挑むときがきたのです。


by seibi-seibi | 2015-10-22 19:36 | 芸大 美大受験 | Comments(0)


<< 冬期講習募集開始しました 一般絵画コース 展覧会に向けて制作中 >>