私大受験終了

私立美術系大学の受験もようやく終了しました。
受験は、何度指導していても、大変なものです。
喜びも悲しみも、ハプニングもあり。

さて現時点での受験結果ですが、
全受験生のうち、合格できたのは、95%くらいになっています。
タマビ グラフィックデザイン科 情報デザイン科 統合デザイン科 版画科 彫刻科 劇場美術科などになりました。(グラフ現役合格です)
ムサビは、視覚伝達デザイン科 版画科 デザイン情報科となりました。
東京造形大学は、グラフィック科 彫刻科 室内建築科 メディアなど。
女子美は、ヴィジュアルなど
推薦試験では(これはかなり前に発表していますが)
日芸 デザイン科 東京工芸大学などになりました。
また、3年次編入でタマビ、芸術学科にも合格しました。
生徒に聞いてみたところ、タマビを選択する生徒が多くなりそうです。
合格者のうち、ムサタマ進学決定は、多分85%くらいになりそうです。
浪人生一人(去年外部より入所・タマビ合格)をのぞくと、
残りはすべて、現役での合格となりました。
これは例年通りです。

現時点で進路が決まらない生徒が一人いますので、
正直言うと、かなり良くない状況です。
基本的に全員合格してもらいたいのです。

受験は競争ですから、勝者がいれば、ぜったいに敗者がいます。
全員が勝者となって、送り出せれば、それにこしたことはないのです。
ひとりでも笑えない生徒が出ているのは、問題だとかんがえます。
小規模で、全員を把握して、受験に臨ませていますから
合格しなくては。

とにかく、大学生になったみなさんおめでとう!
これからの4年間の学生生活を、精一杯愉しんでほしいと思います。
高校や予備校では、教えられなかったこと、
出逢わなかったろう友、先生と、
新しい一歩を踏み出してください。
そしてなにより、
受験をやり抜いたこと、結果を出せた自分をほめてあげてください!
by seibi-seibi | 2014-02-25 10:17 | 芸大 美大受験 | Comments(0)


<< 2014再現作品グラフィックデ... さあ 受験だ >>