最近は推薦も多く・・。

この時期になると、推薦試験の準備に取り掛かる生徒も多くなります。
推薦の場合、ポートフォリオの作成が一番大切になります。
それはつまり、自分らしい作品作りをしなくてはならないということです。
今年もすでに推薦で合格決定した生徒もいます。
みんなそれなりに自分の思う作品をカタチにしていきます。
ポートフォリオは、体裁よりも内容重視。
いくら美しくレイアウトしても、
それに見合う内容が問われる世界なのです。
見る人が見れば、わかってしまうからです。
秋が深まるなかで、立体やら平面やら、さまざまな作品が作られていきます。(Y)
f0234596_20385773.jpg

真鍮を曲げて作品作りです
by seibi-seibi | 2011-10-11 20:33 | 芸大 美大受験 | Comments(0)


<< ミシンと映画 土曜のクラス >>