もうすぐ夏!今からでも遅くない夏期講習会

夏がそこまで近づいてきましたね。もうすぐ夏期講習です。

といっても進路について悩み考えている受験生は、実のところまだいると思います。


こんなことがしたい!つくっていると楽しい!けど、実際どんな職業にむすびつくのか?
こんなことがしたい!あんなこともしたい!ものすごくワクワクすることはたくさんあるけれど
どの学部を選んだらいいのか?いまいち定まらない。

時期的には、一年の折り返し地点にきていますが、焦らずじっくり考えてください。

ただし、今やっていてワクワクすることを素直に受け止め、まずはそれを続けてください。
ふとアイデアが浮かんだら描いてみたり、つくってみることが大切です。
反復や実験、冒険をすることで自分が少しずつ見えてきます。

そして、誰でもいいので自分の考えていることを相手に伝えてみるのも大切なことです。言葉にすることで気持ちを整理できますし、他人の意見にも耳を傾けてみるとなんとなく開放された気持ちにもなります。
そんな感じで、身近なところに必ずヒントが隠されていると思います。

まあ、とにかくせっかくワクワクすることに出会えたのですから、その純粋な気持ちを開放させてあげて、そんな自分に誇りを持ってください。

美術、デザインの仕事は、自分の思いを自分の表現や技術で相手に伝えることのできる職業です。
そして自分と他者のつながりの大切さを常に感じることのできるすばらしい仕事です。

美術の道、デザインの道に興味を抱いているのであれば一歩踏み出してみてください。今からでも遅くはありません。 鉄は熱いうちに打て です。
by seibi-seibi | 2011-06-21 18:01 | 芸大 美大受験 | Comments(0)


<< アトリエ 美大受験生と一般大人... ディーター ラムスから未来への視座 >>